キョウツカ・すっきりするブログ

医薬品登録販売者として長く勤務しました(今は休業中)。美容や健康、すっきりする話をご紹介します。

書きまくる人にオススメしたい[無印良品ゲルインキボールペン]

こんにちは。

医薬品登録販売者で食生活アドバイザーの勉強中、yamakoです。


お世話になっているHatena Blogさまの2020→2021の年末年始のお題は「#買って良かった2020 」。

 

実は、ここに(今、手元に)今年の1月に初めて購入し、今年1年間使い続けた、まさに『買ってよかった2020』の品物があります。

 それがこちら。

無印良品のゲルインキボールペン[黒/0.38mm]

 

 

f:id:base2323:20201227151142j:plain

太文字の商品タイトルから[無印良品]の公式サイトで(ちゃんとした)本物をご覧いただけます。

▲こちらの写真は、yamakoが使いやすいようにアレンジしたもの。

そう、実際に使っているゲルインキボールペンです。

 

f:id:base2323:20201228112956j:plain

▲写真をかなり拡大したので、線が太めに出てます

 

写真のノートは、E型の枠部分がピグマの0.5、それ以外がこのゲルインキボールペンで書いてあります。

すっきりくっきりしたインクで、とても書きやすいのです。

ペン先もとても優秀で転がりがよく、引っかかりなし、ダマにもなりません。

書き出しがかすれたりしないのも大事なポイントです。

 

 

こちらは長く売られているものなので、「無印良品店頭で見たことがある」という方も、多いのではないでしょうか。

 

 ▲リンクは楽天市場の無印公式[まとめ買いがお安くなっています]

 

お値段は、[芯+本体(キャップ式)]が1本税込で90円です。

太さは0.38/0.5/0.7の3種類、色は9色あります。

 

さきほど[芯+本体]という書き方をしたのは、芯が60円、本体が30円で最初から別々に購入することもできるからです。

 

本体も白/黒/半透明の3色、それぞれにキャップ式とノック式があります。

 

上の写真のyamakoのボールペンは、黒の替え芯とノック式の本体(半透明)の組み合わせです。

 

 

"ゲルインク"のボールペンは、"油性ボールペン"と"水性ペン"の両方の性質を兼ね備えています。

乾けば、油性ボールペンのように水に強く、筆記は水性ペンのように滑らかです。

 

難点はインクの減りが早い事。

実はyamakoは、この『減りが早い』という特徴を身をもって知りました。

(調べる前に気づかざるを得ない状況になります)

とにかく減ります。

なので、使う頻度が高い人は、半透明のペン軸をオススメします。

替え芯もぜひまとめ買いを。

 

それから。
「乾けば耐水性」と書きましたが、この「乾く」までのタイミングがちょっと微妙です。

紙質にもよるのかもしれません。

数日経っていても、蛍光ペンでにじむ(或いはヒゲができる)ことがあります。

残念ポイントではありますが、いつもではないところがまた微妙なのです。

 

 

yamakoの写真で、本体にベージュのテープが巻いてあるのがおわかりいただけるかと思います。

持つところが滑るので、100円ショップでテーピングテープ(伸びるタイプ)を買って来て巻きました。

 

今の時期ですと、ハンドクリームを塗ることも多くなります。

ツルツルの本体はますます持ちづらくなるので、こういったテープを貼ると解消できます。

汚れたり滑り止め効果が弱くなったら、剥がして、新しいテープで巻き直せばOKです。

細すぎて持ちづらいという方も、ぜひ試してみてください。

 

他のペンでも有効ですが、本体にもともと『滑り止め機能』が付いていると、ノリが付着して残ってしまうこともあります。

気をつけてくださいね。

 

f:id:base2323:20201228102836j:plain

▲ついついいろんな色を揃えてしまう
 

『持ちづらいなら、なぜテープを巻いてまで使うのか。』

『他にいいものいっぱいあるじゃん。』

と、思われますか?

 

実際、これまではジェットストリーム派でした。

単色でも多色でも、どんな太さでもジェットストリームでした。

本当に書きやすいです。

 

でも、それでも無印のゲルインキボールペンが『さらに』書きやすいと感じました。

勉強をはじめたりして、書く機会がかなり増えたのも理由かもしれません。

"気持ち"や"手"の負担にならないペンが必須アイテムです。

 

f:id:base2323:20201228103929j:plain

▲書いて覚える、昔からのスタイルです

 

 

書くことが好きな方、どうしても書きまくる方、一本あると楽しいと思います。

オススメです。

 

一応、購入リンクも貼ってありますが、まとめて買わないと高くつくので、できれば店頭で試し書きしてお買い求めください。

 

今回は、今年一番の推しアイテム『無印良品のゲルインキボールペン』をご紹介しました。

 

日記やバレットジャーナルを始めようかなとお考えの方、ぜひお出かけの際には、無印良品に寄ってみてくださいね。

通販もあります。

 

◆無印良品ネットショップ◆

 

何か注文するついでに、カートに追加して、書き味をお試しください。

 

それでは、また。

 

 

 [2021年1月5日更新]

文章を一部訂正しました。無印良品さんの商品名は『ゲルインボールペン』です。インクの種類としては『ゲルイン』という呼び方もあります。

 

base2323.hatenablog.com

base2323.hatenablog.com

base2323.hatenablog.com