キョウツカ・すっきりするブログ

医薬品登録販売者として長く勤務しました(今は休業中)。美容や健康、すっきりする話をご紹介します。

夢の理由[夢占いをみてみた]

夢が暗示するものがあるとしたら、それは何なんでしょうか。

 

 

▶︎ある日の夢の話です

 

夢は、仕事の場面からはじまります。

ある俳優さんと、他の人とも一緒に打ち合わせをしています。

現実の仕事では、ありえない状況です。

(だいたい夢は、突拍子もない展開になって行きます) 

 

打ち合わせをしていた部屋の様子も覚えています、かなり鮮明に。

窓が大きな、とても広い部屋で、柱や床に無垢材が使われていて、気持ちのよい空間でした。

直射ではなく、やさしく溢れる太陽の光。

よく訪れる場所のような気がしていました。

 

打ち合わせも和やかな雰囲気でスムーズに終わり、さて、そこからなぜか、ワタシは出かけることになったのです。

 

向かった先はガーデンショップです。

数人、一緒に車に乗って行きました。

でも訪れたその店が、それまでいた光の溢れる部屋とは正反対の様子でした。

 

ガーデンショップなので、花や植物の苗もたくさん並んでいたのに、薄暗く、じめじめした感じです。

f:id:base2323:20200920150652j:plain

あまり華やかさはありません。

お客様もまばら。

しっとり、静かな店でした。

 

奥に入って、休憩スペースのようなところで紙コップの飲み物を買います。

ここも少しさみしい感じで、古いテーブルに、折りたたみ椅子。

ワタシ以外には、人はいません。

 

(ワタクシ的に)問題はここからです。

現実ではないので、『問題』はないのですが、自分に何か注射をしようとするのです

なんと。

 

もちろん夢の中なりに、何か理由はあったと思います。

持病? 発作? 

でも、慌ててはいませんでした。

夢の中でもワタシは単なる一般人で、医薬品の登録販売者の資格があるからといって注射できるわけではありません。

そこで、またなぜか、一緒にいる某俳優さんに頼むわけです。

彼は休憩スペースの外にいて、植物をみているようでした。

 

ここで、夢の中の現実にいるワタシは、その人に頼んだ理由をさとります。

ワタシの観たドラマで、彼は医者の役をやっていたのです。

それだけです。

無理ですよね。

現実には無理なのですが、彼は注射をしてくれました。

 

このあたりから、じわっと「変かな」と自覚が出て来ます。

 

そこからバスに乗って、ワタシはどこか山の方へ行くと言い出します。

山の方ではありますが、山が目的地ではなかった気がします。

ここにも夢の中では明確な理由があるわけです。

でも、一人で行こうと思っていたら、同行している俳優さんは「俺も行くよ」と。

 

そして一緒にバスに乗り、出かけることになりました。

f:id:base2323:20200920150943j:plain

 

 

夢はここで、終わります。

 

 

▶︎夢をどう解釈するかという問題

 

夢は夢なので、ワタシはあまり気にしないタイプです。

ですが、今回おもしろいと思ったのは、出て来た俳優さんと、細かいシチュエーションまで、ちゃんと覚えていた点です。

けっこう、すぐに忘れてしまうのです。

 

そもそも、ですが。

ワタシは人と出かけるのが好きではありません。

人間関係全般が苦手です。

『知っている人と、予定して出かける』ことは今のワタシはしません。

だから、出て来たのが『俳優さん』という、知っているようで知らない、まったくの他人だったのでは、と自分では解釈しています。

 

場所に関しては、どこも見覚えがある気がするのです。

実際に行ったかに限らず、写真、あるいは映画やドラマなどで観たのかもしれません。

今、こうして文章を書いていても、明確に思い出せる(気がする)のは、一度は記憶されたものだからではないか、と。

 

f:id:base2323:20200920150624j:plain

 

庭いじりは好きで、実家ではいろいろ植えて、雑草取りでも芝刈りでも、植物や土に触れているのが好きでした。

ガーデンショップも大好きです。

いろんなお店に行きました。

 

問題の『注射』は、夢占いなどでは、あまりいいことは書いてありませんが、実はワタシは注射は苦手でも嫌いでもないのです。

恐怖心もないし、むしろ「何も思わない」。

いくつかの占いの解説を読んで、一般的な「注射」に対するイメージに驚いたくらいです。

 

"トラブル・苦痛・強制・不満"

 

導かれるイメージもネガティブです。

体調に不安はあるので、一応、気をつけようと思います。

 

いかがでしょう。

なんとなく奇妙な夢ですよね。

そこで今回は、ウラソエさんの夢辞典で、キーワードを拾ってみました。

 

 

▶︎夢占いは自分への教訓だった

 

 ■仕事

そのまま今の自分の仕事への取り組みを示しているようです。

夢の中ではスムーズに運んでいたので、よしとします。

 

有名人

仕事の相手が有名人だった。

これを単に「話した」くらいに解釈するなら、自分自身が、何かの選択肢で迷っている様子があるそうです。

誰かに相談したいのかな。

思い当たる節はあります。

 

それと、出て来た有名人の評判も、自分自身のまわりからの評価を反映しているとか。

微妙。

ワタシは好きな俳優さんですが、まわりの評価は、どうかな。

つまりワタシの評価も、「どうかな」。

 

注射

あまりよくない解釈が多かった中で、こちらのサイトさんは、前向きでした。

まわりからの影響を示唆しているそうです。

夢がポジティブな印象なら、誰かがよい影響を与えてくれている、美味しいご飯も食べれている。

うんうん。

Twitterをみていただければ、その通りです。

(美味しい、美味しいばっかりだから)

自ら望んで注射するなら、精神的に成長しているきざし。

そして、注射が痛くなかったら、将来にたいして不安や焦りを感じている…。

ドンピシャですね。

いいところだけ、覚えておくことにします。

 

バス

バスはルールや協調性の象徴だそうです。

乗った時に、まわりを見ていたのですが、それは調和を大事にしすぎて没個性になっている傾向があるとのこと。

最近、とくに職場の人間関係でいろいろあったので、そういうことかもしれません。

 

最後に。

自分自身が夢に出てくる

何か欠けているものがある、とのことです。

いっぱいあります。

欠けまくりです。

夢の中で、一生懸命仕事をしているのは、今の自分の努力が足りていない事の暗示。

 

 

がんばっているつもりでも、足りないと自分でも感じていて、焦ってます。

夢占い、よく当たっていると思います。

 

 

● ● ●

 

 

実際のところ、自分自身のこじつけでも、なんとなく説明はできるのですが、こういう「暗示」的な見方をしてみると、それはそれで楽しめます。

脳科学でもわからないことが多く、いまだに「夢」の正体には謎があります。

ちょっと、今夜の夢も、楽しみになってきませんか?

 

起きた時、覚えていれば、いいのですが。

 

それでは、また。

  

 

● ● ●

 

 

 参考サイト 

ウラソエ|無料で毎日楽しめる占いメディア

夢[Wikipedia]

 

 

base2323.hatenablog.com

 

base2323.hatenablog.com

 

base2323.hatenablog.com